2011年08月05日

【中越】ついに始動! 仮設通貨「モビリア」

さて、ラジオ体操の後、子どもたちにはいつものご褒美のほかに(ヤクルト)、なにやら券が配られている模様。
「はい、ラジオ体操に出た子には1モビリアね」

そうです。これこそ妄想していた仮設通貨です。
http://mobilia-project.seesaa.net/article/216045764.html

子どもたちも興味津々。
「これどうやったらもらえるの」
「おそうじ手伝うから」
「お花に水やるから」
「おばあちゃんの仮設の草取りやったよ」
「かき氷がもらえるの」
「ソフトクリームがいい」
DSCN4269.JPG
DSCN4270.JPG
DSCN4280.JPG

もちろんヒントは地域通貨。
普通はきちんとした仕組みを設計し、じっくり検討して始めるのかもしれませんが、子どもの夏休み期間中にとにかく見切りでも発車することが重要と考え、はじめてみました。

仮設住宅における安全・安心の確保と復興感づくりのため、みんなで知恵を絞って、ボトムアップ型でユニークな仕組みが創発されていくといいなと思っています。

さっそくNHKも同行取材。近々放送予定。こうご期待!
DSCN4272.JPG
posted by もろさん at 00:00| Comment(1) | 中越チームの活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現実化に感激(o^^o)
喜んで貰えてよかったです
早く3モビリア集めたーい(^-^)/
Posted by なかのん at 2011年08月06日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。